立科町 ふるさと納税特設サイト

返礼品

安全ローター(刈払機用カッターヘッド)

安全ローター(刈払機用カッターヘッド)
  • 安全ローター(刈払機用カッターヘッド)
  • 安全ローター(刈払機用カッターヘッド)
  • 安全ローター(刈払機用カッターヘッド)
  • 安全ローター(刈払機用カッターヘッド)

安全ローター(刈払機用カッターヘッド)

刈払機の刃をナイロンコードにして草刈りしてみませんか

寄附金額17,000

※ふるさとチョイスの金額を記載しておりますが、実際の寄附金額は各サイトをご確認ください。

お礼の品について

容量安全ローター(刈払機用カッターヘッド)×1個
(抜け止め金具付き 2.4Φ×20cmナイロンコード20本付き)
事業者カル エンタープライズ株式会社

草刈りといえば、金属製の刃物(チップソー)が一般的ですが、最近では仕上がり・安全性面からナイロンカッターを使う方が増えてきています。

ナイロンカッターとは刈払機(草刈機)の先端に装着して使用する道具です。金属刃の代わりに装着するアタッチメントのようなもので、ナイロンコードを高速回転させて草を刈り取ります。
ナイロンコードでの作業は例えコードが当たっても致命的なお怪我にはつながりにくいです。

製品特徴

故障のないシンプルな構造で、作業中にコードが摩耗した時は、新しいコードに差し替えるだけで面倒な巻込み等の作業は不要です。弊社製品の一部を除きほぼすべてのコードが装着できます。

ナイロンカッターの特徴

ナイロンコードは、キックバックが起きにくいです。(キックバックとは、回転刃が硬い物に弾かれて刈払機ごと飛ばされることです。)
複数人で草を刈る際にキックバックが起きると近辺の人に刃が当たる危険性があります。チップソーや8枚刃などの金属刃だと硬い障害物にぶつかると衝撃がありますが、ナイロンカッターはそれが起きにくく、コンクリートや石を砕くほどの威力もありません。また、刃はナイロン製なのでちぎれても危険性は少ないです。更には、草を粉砕しながら刈り取っていくため集草作業の必要はなく、刈った場所に草がたまらないことによって刈り具合を確認でき刈り残しもしづらいです。

刈払機(草刈機)の使用中の事故にご注意ください!

刈払機を使う際は特に以下の点に気を付けましょう。

  • ヘルメット、保護メガネや防振手袋など、保護具を必ず装着し、事前に機器の点検を行ってから作業をしましょう。
  • 作業をする場所に、小石や枝、硬い異物などがないか確認し、除去を行ってから作業を開始しましょう。
  • 障害物や地面などにぶつかって起きる刈刃の跳ね(キックバック)に注意しましょう。
  • 刈刃に詰まった草や異物を取り除く際は、必ず機器を止めてから行いましょう。
  • 作業者の家族や周囲の方は、作業者が安全対策をきちんと行っているか一緒に確認し、作業中も作業者に変わったことがないかを常に意識するようにしましょう。